同人界隈にもっと人を呼び込みませんか? monacoin(モナコイン)をあなたのサークルに導入すれば、今まで同人に興味を持たなかった多くの人も積極的にアクセスしてくるはずです。
monacoinというのは暗号通貨と呼ばれるwebマネー、ポイントのようなものです。 大きな特徴として暗号通貨には発行体となる中央の組織が無く、ゲームのようにPCで計算式(暗号)を解く事によってコインが貰えるシステムです。
中央の組織がないという事は誰でも自由に扱う事ができるので、色んな層の人がこのモナコインを今始めています。 そして中央の組織がないという事は、それを扱うサービスを提供している組織も存在しないということ。 つまりこのモナコインには今、ほとんどコンテンツがありません。

○同人クリエイターの皆様へ。

言ってしまえばゲームセンターのメダル みんなモナコインは持っているものの、使うところが無くてウズウズしているのです。
暗号通貨は消費して流通させなければ価値が無くなります。
誰も使わない、そもそも使うところがなければ、そんなお金にどんな価値があるでしょう?
いまちょうど創成期であるモナコインはそのジレンマに陥っているため、お金を使いたがってる人は多くいるのです。 もしあなたが作品を販売しているのであれば、モナコイン価格を併記するだけ。普通では興味を持たなかった多くの人が興味を示すはずです。
もしあなたがフリー公開しているのであれば、寄付募集の一行を書くだけ。そうすればあなたの作品に心動かされた人々は寄付してくれます。 あなたはモナコインの財布に振込があったのを確認して、自分の作品が評価された事を知ります。
モナコインの価値は? お金ではないなら、モナコインを集める事にどんな意味があるんでしょう? 実はお金ではありませんが、アマゾンのギフト券に交換できるサービスがあります。 換金はできませんが、他の暗号通貨などのレートから実質的に円換算での価値も決められており、お金と同じような価値も持っています。 現状、メダル以上お金未満といったところでしょうか。 他にも色んなwebサービスが次々に作られています。 例えばモナコインで音楽や写真を買えるサイトも作られています。 また、モナコインが欲しい人へ配布するキャンペーンなどを行って自サイトの知名度を上げる事もできます。 やがてもっと同人で多くの人が使うようになれば、同人活動で必要になる素材集が販売されたり、自作品の製作に協力してくれるクリエイターへお金の報酬ではなく、モナコインでの報酬も可能になるでしょう。 そして一番に特筆すべき点。 モナコインを使い道を探している人々は、あなたがモナコインを始めれば(それが寄付目的でも)興味を持つという事です。

フォームを送信中...

サーバーにエラーが発生しました。

フォームを受信しました。